このブログでは主に空の観察日記を綴っています。
去年9月までの記事はアメブロ(→流麗走舞 × Coconut Party
にて書いておりますので興味のある方はご参照ください。


反薄明光線が観られました

2012.10.26

先ほど17時頃、反薄明光線が観られました。

写真は消えかけ?の画像。日没と共にどんどん暗くなってしまいました。

個人的には、薄明光線・反薄明光線と地震とは直接関係がないという見解を持っています。

しかしながら、以前に一度これについてちょっとだけ検証した事があり(→こちら)、その時は薄明光線ははっきりとしたものは得られなかったのですが、反薄明光線に関してはその翌日から8日後くらいまでに大きい発震がみられました。

昨日も大きな発震があったばかりですが、まだちょっと気を引き締めた方が良いかもしれません。
方角的には、西、東が気になりました。



広告を非表示にする