このブログでは主に空の観察日記を綴っています。
去年9月までの記事はアメブロ(→流麗走舞 × Coconut Party
にて書いておりますので興味のある方はご参照ください。


空レポ2012〜1201 比較的穏やかな日


2012.12.01

ところどころ気になる雲が観られたものの、比較的穏やかな日となりました。


<1日> 有感地震:6回  発震回数(暫定):264回/日*1
<30日> 発震回数:362回/日*2
  *1:Hi-net「自動処理震源リスト」による
  *2:同上「気象庁一元化処理 震源リスト」による

2012年12月1日(土)
00時02分頃 豊後水道 (北緯 32.8度/東経 132.4度) M3.2 震度1 約40km
02時18分頃 北海道東方沖 (北緯 43.6度/東経 147.2度) M4.3 震度1 約20km
12時00分頃 山梨県東部・富士五湖 (北緯 35.5度/東経 138.9度) M2.9 震度1 約30km
12時58分頃 宮古島近海 (北緯 25.1度/東経 125.3度) M3.8 震度1 約60km
16時06分頃 福島県会津 (北緯 37.1度/東経 139.4度) M2.4 震度1 ごく浅い
16時57分頃 岩手県沿岸南部 (北緯 39.4度/東経 141.8度) M2.9 震度1 約60km

◆◇◆

マーカーした02:18 北海道東方沖。規模もM4.3と比較的大きな、場所的にも千島・カムチャツカ海溝付近での発震です。

また豊後水道、山梨県東部・富士五湖、宮古島あたりも気になるところです。


気になる深発・・・新潟県南部、山梨県西部

2012/12/1
 17:31 北緯36.8765/東経138.7855 深さ256.5km M3
 18:12 北緯35.3845/東経138.2409 深さ203.8km M2.3

*海外*

 19:36 南緯12.937/東経169.245 深さ636.4km M4.6 −バヌアツ


バヌアツでの発震、かなりの超深発です。。。
相も変わらず活発なプレートの動き。

しかしそれにも増して、差し迫って?大変気になるのがフォッサマグナ域での深発です。
これまでほぼ連日この地域での深発、というのは記憶にないので、新たな動きが出てきているのか・・・非常に気になります。


【最近の深発】
2012/11/30 23:23 北緯35.9558/東経137.7467 深さ238.3km M2.8
2012/11/29 14:11 北緯36.1105/東経137.8083 深さ212.4km M2.6


上記のフォッサマグナ域での深発を図にしたのが下図です。
白枠が本日(12/1)、オレンジ枠が11月29日、30日の発震です。



衛星画像から・・・
北海道 根室付近、内浦湾から十勝沖、
東北北部沖、
中央構造線付近、
紀伊半島以西の太平洋域。


空から

写真は朝の1枚のみですが、ちょこちょこと気になる雲は観られました。
写真の北方向の他に、午前中に西北西から北西方向に、また夜は北北西から北東にのびる雲が観られました。

気になった方角は、北、北西、北東、です。


<我が家からの方角>

▼08:11 北

広告を非表示にする