このブログでは主に空の観察日記を綴っています。
去年9月までの記事はアメブロ(→流麗走舞 × Coconut Party
にて書いておりますので興味のある方はご参照ください。


空レポ2012〜1203 継続したざわつき

2012.12.03

前日に引き続き、天気が悪いながらも 朝から落ち着きのない空でした。


<3日> 有感地震:8回  発震回数(暫定):251回/日*1
<2日> 発震回数:391回/日*2
  *1:Hi-net「自動処理震源リスト」による
  *2:気象庁 「12月2日の震源リスト」による

2012年12月3日(月)

13時14分頃 宮城県沖 (北緯 38.6度/東経 141.9度) M4.1 震度2 約50km
13時57分頃 茨城県沖 (北緯 36.4度/東経 140.8度) M4.3 震度3 約90km
14時17分頃 茨城県沖 (北緯 36.6度/東経 141.2度) M4.3 震度3 約20km
17時46分頃 奈良県 (北緯 34.0度/東経 135.7度) M3.6 震度2 約60km
19時06分頃 北海道南西沖 (北緯 42.5度/東経 139.8度) M3.0 震度1 約10km
19時38分頃 福島県沖 (北緯 36.9度/東経 141.4度) M3.9 震度1 約20km
23時29分頃 奄美大島近海 (北緯 28.2度/東経 129.5度) M4.2 震度2 約30km
23時57分頃 東京湾 (北緯 35.6度/東経 140.0度) M2.6 震度1 約30km

2012年12月4日(火)
00時30分頃 大阪府北部 (北緯 34.9度/東経 135.6度) M2.3 震度1 約10km
02時48分頃 根室半島南東沖 (北緯 43.2度/東経 146.0度) M4.3 震度2 約50km

◆◇◆

宮城県、茨城県沖でやや強めの地震が目を引きます。
また、東京湾での浅めの地震。 割合と深めの発震が多かったのですが、今回は深さが約30kmと比較的浅い。
本日は関東で目立った深発はありませんでしたが、やや気になる発震です。

そして、奈良、大阪府などの近畿での発震も気になりました。

さらに今回使用した12月2日のデータですが。。。
いつも利用しているHi-netの「気象庁一元化処理 震源リスト」にデータがなく、気象庁から直接データを収集しました。
割とダブリがあるので手間がかかりますがさしたるタイムロスもないので今後こちらもアリかな、という気もしてきました・・・。

12月7日は下弦の月
またさらなる動きにも注意しつつ見守りたいと思います。。。


気になる深発・・・熊野灘

2012/12/3
 01:32 北緯33.9078/東経136.3006 深さ406.6km M3.8

また海外ではフィジー付近で600km前後の深発が続いています。

06:00 フィジー(南緯21.717/西経179.487) 深さ605.1km M4.8


本日の動きからは、列島付近のプレート境界(千島列島から千葉県沖、フィリピン海プレート北端ライン・西端ライン)と、中央構造線付近がまだまだ気になりました。


空から

本日は朝から西方向に畝状の雲がずっと観られたのが特徴。
また、東の方向には下写真のような雲が観られるなど、なんともざわついた空でした。

気になった方角は、西北西から西南西、北東から南。


<我が家からの方角>

▼16:24 北東・東・南・西





広告を非表示にする