このブログでは主に空の観察日記を綴っています。
去年9月までの記事はアメブロ(→流麗走舞 × Coconut Party
にて書いておりますので興味のある方はご参照ください。


三陸沖でM7.3!

2012.12.07
12月07日17時18分頃 三陸沖(北緯37.8度/東経144.2度、牡鹿半島の東240km付近)深さ約10km M7.3

久々に身構えた地震でした。
こちら神奈川は、下からズンズン!という小刻みな振動が5回ほど続いたあとグラグラときました。

揺れも長く、思わず去年の3.11の時を思い出しました…。

東北方向は、これまで強めの空が観られたものの特に大きな発震もなく、その分溜め込まれていたのかも、とも思います。

しかしながら、これが本震であるとは限らず、前震の可能性もあります。

また、今後新潟方面や長野、山梨、静岡などフォッサマグナ域も誘発がないとは限りません。
その他たびたび深発のある東京湾周辺や相模湾、伊豆半島とその沖など…。

普段はあまり不安を煽るような事は言わない方ですが、今回は、最近の日本列島における深発の多さも考えると慎重にならざるを得ないんです…。

幸い津波被害も今のところそう大きくはないようなので、このまま収まってくれるのが理想です!!


広告を非表示にする