このブログでは主に空の観察日記を綴っています。
去年9月までの記事はアメブロ(→流麗走舞 × Coconut Party
にて書いておりますので興味のある方はご参照ください。


空レポ2013〜0122 ざわざわ

2013.01.22

とりあえず22日分………。

なかなか続けての投稿が叶いませんが…(汗)、ネット環境が整うまではこんな感じになります…
やはりスマホOnlyはキツイです…この小さい画面での作業は……。

さて、昨日はかなりのさざ波、今日もまだかなりのざわつきを見せています。

かなり、強く感じるのが北東から東北東。
引き続き今日も同方向にざわつきが観られます。
併せて、北から北西、こちらもややざわついています。

また、昨日16時40分頃、三宅島の小噴火がありました。
この動きも気になるところです。



2013年1月22日(水)
04時46分頃 茨城県沖(北緯35.9度/東経141.0度)震度4 M5.2 約20km
12時42分頃 浦河沖(北緯42.1度/東経142.6度) 震度1 M3.6 約60km
15時00分頃 宮城県沖(北緯38.5度/東経142.2度)震度1 M4.2 約30km
16時38分頃 三宅島近海(北緯34.1度/東経139.5度)震度1 M2.0 ごく浅い
21時53分頃 三陸沖(北緯39.4度/東経143.6度)震度1 M4.6 約10km
22時03分頃 父島近海(北緯26.8度/東経142.5度)震度2 M4.7 約40km
22時29分頃 北海道北西沖(北緯44.5度/東経141.1度)震度1 M4.9 約250km

◆◇◆

リスト、16時38分の三宅島での発震は噴火に伴うものでしょうか。
時間が合致しています。

その後の父島近海など、伊豆諸島あたりの動きも気になるところです。

本日分はまた後ほどUPするつもり(たぶん)です。


気になる深発・・・北海道天塩沖、オホーツク海中央部、薩摩半島南部、北海道留萌沖

2013/01/22
20:25 北緯44.6432/東経141.3160 深さ260.1km M3.3
21:46 北緯45.6931/東経143.4380 深さ331.9km M4.0
21:55 北緯31.2469/東経130.4067 深さ149.1km M3.0
22:29 北緯44.4592/東経141.0677 深さ258.0km M5.8



空から

昨日派手に広がっていた複雑なさざ波雲。
本日(23日)はさざ波ではないものの、やはり昨日と同じ方向が気になる空が観られました。

写真はまずは昨日の分から。残念ながら、さざ波は撮れませんでした…。しかし雲の広がりからは北東から東北東方向に強いものを感じました。

気になった方角は、北東から東北東、次いで北から北西。

<我が家からの方角>











広告を非表示にする